カナダ留学、バンクーバー留学はカナダ現地留学オフィスのバンクーバー留学センター

留学・転校手続きからホームステイ、寮手配、インターンシップまでバンクーバー現地オフィスからあなたをサポート

カナダからイギリスへ留学

カナダからイギリス留学


バンクーバーからイギリス留学について

バンクーバーからイギリスに直接留学ができるって知ってましたか?

カナダに留学にきて、もっと広い世界を見てみたい!!!という気持ちになった人も多いはずです。当センターはロンドンにもオフィスがあるので、カナダからイギリスへの学校紹介・留学手続きも2カ国の現地オフィスで対応しています!!!
イギリス留学と聞くと、複雑な学生ビザの申請方法やイギリスでの留学地や学校の決定など、カナダ留学に比べると難しそうだと考えてしまうかも知れませんが、ご安心ください!バンクーバー留学センターにはイギリス留学を希望される方のカウンセリングを、バンクーバー留学と同様にしっかりとサポートさせて頂いております。ご希望の留学先のイギリスの都市や留学方法をお聞かせ頂ければ、カナダとは又違う魅力のあるイギリス・ロンドン留学を十分満喫できるように準備させて頂きます。もちろん、語学学校以外のカレッジや大学、イギリスのボーディングスクールへの留学も対応可能です。日本とは異なるイギリスの大学入学の仕組みについてもご案内させて頂きます。

イギリス学生ビザ申請

イギリスで語学学校に通うには必ずフルタイム(週15時間以上)で学校に通う必要があります。その際には必ず学生ビザの申請が必要となります。観光ビザで6ヶ月滞在できるカナダと異なり、イギリスでは観光ビザで語学学校に通うことはできません!イギリスで勉強するには、最大6ヶ月まで勉強ができるSVVビザまたは最長11ヶ月の留学ができるESVVという留学生ビザを取る必要があります。
ただご安心ください!このビザの日本人生徒のビザ獲得率はロンドンオフィスではほぼ100%で、しっかり申請すればほとんどの方がビザを取得してカナダから直接イギリス留学が可能です。
またESVVビザを取得すれば、最大11ヶ月の英国滞在が可能となりますのでさらに約1年ヨーロッパの地で留学をしてみるのはいかがでしょうか。ビザの申請は、通常母国=日本の在日イギリス大使館にて手続きが取られます。しかし、出来ればカナダで学生ビザを申請してカナダからイギリスに移りたい、といった方も少なくありません。イギリスに留学地を変更される前に帰国予定がある方には、日本での申請手続きをお勧めしておりますが、カナダ国内にある在カナダイギリスビザセンターでも、ESVV学生ビザの申請は可能です。当センターでは学校カウンセリングに加え、イギリス学生ビザ申請に関するサポートも、学校お申込の方には無料で行なっておりますので、お気軽に御相談下さい。(すでに学校の申込みをしたけど学生ビザ申請に関するサポートが必要、といった方もぜひ御相談下さい!有料とはなりますがビザサポートのみの対応も可能です。)

イギリス留学の流れ

1. イギリス留学情報収集:まずは興味のある英国留学都市を決める
ロンドンだけがイギリスではありません。オックスフォードやケンブリッジなどの多くの有名都市がイギリスにはあります。イギリス留学に向けて、どの都市に留学をしたいかを決定し、希望の都市に合わせて、お勧めの学校の案内をさせて頂きます。予め勉強したい内容等があれば、それに合わせた留学地のご案内も可能です。(例えば大学院進学に向けてIELTS対策コースがある学校、など)
2. イギリス学校入学手続き:都市と学校の決定、申込手続きをする
留学都市と学校が決まったら入学手続きをします。イギリス学生ビザ申請には、学校からのレターが必要となります。入学許可証のレター発行にあたり、申込書以外に必要な書類もありますので、各学校に合わせてご案内させて頂きます。
3. イギリス学生ビザ申請準備:申請に必要な書類を揃える・申請費の支払いと面接予約
学校からのレターが手元に届き次第、SVV・ESVVの取得準備に入ります。インターネット上での申請書作成に合わせて、その他の必要書類を揃えます。申請費の支払い、イギリス移民局(UKBA)に支払う申請費用等の支払いが済んだら、イギリスビザ申請センターに面接予約を入れます。イギリスビザの面接は、時期によって混み合う場合がありますので、余裕を持って手続きをしましょう。バンクーバーから一度帰国してイギリスに行かれる方は、ここまでの手順を帰国前に済ませることが可能です。
4.イギリスビザセンターで面接:ビザセンターでビザ申請の書類を提出+生体認証の登録
指定した面接地にあるイギリスビザ申請センターにて面接を受けます。申請許可が下りた場合は、約15~60日以内で学生ビザの受け取りができます。
5. ビザの受け取りと渡米準備
無事に学生ビザを受け取ったら、渡英に向けての準備をしましょう。学生ビザ保持者は、通常入学予定の学校でのプログラムが開始する少し前から学生ビザ保持者としての入国が可能です。海外保険への加入や滞在先の手配、資金の準備等をして、渡英に備えましょう!
6. 渡英・イギリス留学のスタート!
渡英したらいよいよイギリスでの留学がスタートします。渡英後は、入国後の学生ビザに関するルールもしっかり把握し、学生ビザ保持者としてのステイタスをきちんと維持しましょう。
※イギリス現地にもロンドンオフィスがあるのでいざという時も安心!!

※詳しい内容に関しましてはお気軽にお問合せ下さい。

  • カウンセリング予約はこちら
  • 無料見積りはこちら

無料カウンセリング予約・無料メール相談