カナダ留学、バンクーバー留学はカナダ現地留学オフィスのバンクーバー留学センター

留学・転校手続きからホームステイ、寮手配、インターンシップまでバンクーバー現地オフィスからあなたをサポート

クオリカム・ビーチ市の公立高校

留学トピックス

格安高校留学
クオリカム・ビーチ、パークスビル市のロケーション
クオリカム・ビーチ、パークスビル市はBC州バンクーバー島の西海岸沿いに位置する街です。それぞれの市の人口は約8千人程で、どちらも大変小さな街となっております。クオリカム・ビーチ市はカナダ国内でも有数のリタイアメント地(ご退職された方が老後に移り住む場所)となっており、その住みやすい暖かな気候とフレンドリーな街は沢山のカナディアンの憧れです。またクオリカム・ビーチ、パークスビル市は北部バンクーバー島への玄関口となっており、市内や郊外ではスキーや釣り、ホエール・ウォッチング、ゴルフといった様々なレクレーションを楽しんで頂けます。
Qualicam School Districtとは?
クオリカム学校区は、クオリカム・ビーチ市とパークスビル市にそれぞれ一つずつある公立高校を管理しています。クオリカム・ビーチ市にある学校には約750名、パークスビル市の学校には約950名が在籍しており、それぞれに約45名程の留学生がいます。クオリカム学校区の公立高校は高いアカデミック・スタンダードを保っており、高校卒業者はBC州や他州の大学、またはアメリカの大学へも進学しています。各高校にはそれぞれインターナショナルアドバイサーが常勤しているため、卒業後カナダやアメリカの大学進学をお考えの留学生にも安心して頂けます。また、ESLクラスは皆経験豊富な先生方が行うので、英語が苦手な留学生も安心です。
クオリカム学校区の公立高校の特徴
クオリカム学校区の2つの公立高校では、過去10年以上に渡り留学生を受け入れている実績があります。また、1校には日本人カウンセラー、1校には日本語が喋れる日本語の先生が入るため、留学生は常に日本語での対応をお受け頂けます。クオリカム学校区では、留学生の為に毎週必ず参加費無料のアクティビティーを開催しています。年4回、学校主催の観光旅行(費用自費)もあるそうで、留学生は先生同伴の元ロッキー山脈やシアトル、ウィスラーへ行くことが出来ます。

クオリカム学校区の公立高校が人気の理由

主な理由
基本的には英語力が問われない
毎週、学校区主催のアクティビティーがある
在校生とのバディー制度の元行われるオリエンテーションが2日に渡り開催される
安全なコミュニティー・留学環境が整っている
都市部に比べ留学生が少ない

クオリカム学校区の公立高校に必要な出願書類

出願時必要な書類
①入学願書
②出願費用
③過去2年間の成績証明書
④現担任の先生か校長からの推薦書


クオリカム市の公立高校
Kwalikum Secondary School/クワリカム・セカンダリースクール
立地
クオリカム・ビーチ市
住所
266 Village Way, Qualicum Beach, BC V9K 1T3
生徒数
750名
クラス人数
平均30名
国籍
現地生:95%, 留学生:05%
プログラム

セメスター制(9月~1月、2月~6月)
・Graduation Program
・Music Academy
設備・ケアなど
・体育館、ジム、フィールド
・コンピューター
・留学生&キャリアカウンセラー(日本語)
スタッフコメント
バンクーバー島の港街クオリカム・ビーチ市にあるKwalikumは小規模な学校で、留学生は友達を作り易く、教師やスタッフのサポートも気軽に受けられる家庭的な環境です。また学校に在籍している生徒のほとんどは現地生なので、英語を学ぶには最適の環境です。Kwalikumでは一般教養クラスの他にも音楽アカデミーといった特別なプログラムも開講しています。アートや芸術が盛んなクオリカム・ビーチ市ならではのクラスとなっています。
URL
http://www.sd69.bc.ca/school/KSS/Pages/default.aspx

Ecole Ballenas Secondary School/エコール・バレナス・セカンダリースクール
立地
パークスビル市
住所
100 East Jensen Avenue, PO Box 430, BC V9P 2G5
生徒数
950名
クラス人数
平均30名
国籍
現地生:95%, 留学生:05%
プログラム

セメスター制(9月~1月、2月~6月)
・Graduation Program
・French Immersion Program
・Ballenas Music Department
設備・ケアなど
・体育館、ジム、フィールド
・コンピューター
・留学生&キャリアカウンセラー(日本語)
スタッフコメント
バンクーバー島の港街パークスビル市にあるBallenasは950人を有する大規模校で、留学生も45名程在籍しています。パークスビル市の教師やスタッフのサポートも気軽に受けられる家庭的でフレンドリーな環境です。また学校に在籍している生徒のほとんどは現地生なので、英語を学ぶには最適の環境です。Ballenasでは通常のESLクラス以外にも週に4回程、無料の英語チュートリアルを行っており、英語に自信のない留学生にとても人気のサービスとなっているそうです。
URL
http://www.sd69.bc.ca/school/BSS/Pages/default.aspx/

クオリカム学校区の公立高校留学の流れ

ステップ1:入学願書の提出
①父親または母親と志願者本人が署名をした入学願書
②過去2年間の成績証明書または通知表の原本(英文)
②出願費用$150
ステップ2:出願結果
出願受理後数週間以内に審査結果が通知されます。入学許可の通知を受け取った志願者は、学費やその他の費用を全額、Qualicum School District宛に納入します。後見人を指定する必要のある場合、Custodial Documentsを学校区から受け取り、署名した物を提出します。
※後見人(カストディアン)とは、18歳未満の子供が一人でカナダに滞在する際に必要となります。後見人は25歳以上の成人でカナダ市民権または永住権を保持していなければなりません。
ステップ3:入学許可証およびガイダンスレターの発行
①正式な入学許可書を発行します。※1
②留学生オリエンテーションについて通知します。※2

※1:許可書を受け取った志願者はカナダ大使館に就学許可証を申請しなくてはなりません。
※2:オリエンテーションの参加は義務付けられており通常は始業日の一週間前に行われます。
ステップ4:クオリカム・ビーチ、パークスビル市到着
新入生対象のオリエンテーションに参加します。この時、カナダ査証部より発行された有効な就学許可証を持参します。
※高校を中退して途中編入で高校留学することも可能です。
※詳しくはお気軽にお問合せ下さい。

  • カウンセリング予約はこちら
  • 無料見積りはこちら

無料カウンセリング予約・無料メール相談