カナダ留学、バンクーバー留学はカナダ現地留学オフィスのバンクーバー留学センター

留学・転校手続きからホームステイ、寮手配、インターンシップまでバンクーバー現地オフィスからあなたをサポート

Vernon School District

バーノン市のロケーション
バーノンはブリティッシュコロンビア州南部のオカナガンバリーにある人口57000人ほどの小さな街です。小さいながら便利な施設は一通り揃っていて、温かいコミュニティ感がある地域で、市民の90%以上が英語を第一言語として話す、英語で勉強をしに訪れる留学生にとって良い環境と言えます。
オカナガン渓谷はカナダ市民から旅行先や「住みたい街」として#1の人気を誇り、近辺にゴルフ、湖やスキー場などのリゾートが多く集まり、またカナダ屈指のワイナリーががあることでも有名です。気候はカナダでも珍しい「Semi-desert」、つまり乾燥帯のもので、夏は30度前後と暑く冬は0-5度くらいになります。山、谷や川に囲まれた中でカナダの四季を感じることができる場所です。最寄りの空港はケロウナ国際空港で、バンクーバー市やカルガリーまでは飛行機で40-50分ほどかかります。

バーノン市における公立高校の特徴
バーノン学区内には高校が5つあり、全てセメスター制、Grade 8から(Charles BloomのみGrade 7以上)の入学となります。提供の科目もスポーツやアートの課外アクティビティも豊富に提供され、設備も素晴らしいものが整っています。
ESLクラスは4段階のレベルで提供されます。留学生の受け入れは1ヶ月の短期から卒業までの正規留学まで幅広くしていて、加えて、現地の高校生と交流するチャンスもあるサマーキャンプも行われます。
さらに、学区全体で単位取得も可能な「アカデミー」を6つのスポーツと、アウトドアやリーダーシップ学習の分野で開講していて、特にスポーツアカデミーは自国で競技として活動をする生徒向けの本格的なもので、サッカーはプロのクラブと、アイスホッケーは専門スクールとの共同で行われるエリート級です。

学区 Vernon School District / バーノン学区
British Colombia / ブリティッシュコロンビア
市町村 Vernon / バーノン
学校数 20校 指導言語 英語・フランス語
留学生が通える中学・高校の数 5校 留学生受け入れ可能な学年 Grades K-12
プログラム 1年・1セメスター・短期・Graduation Program・サマーキャンプ・スポーツアカデミー・AP・フランス語イマージョン

バーノン市の公立高校が人気の理由

日照時間が長く雨が少ない、とても過ごしやすい気候

安全で生活しやすく、英語ネイティブが多い地域

レクリエーションアクティビティがとても豊富なコミュニティ

英語レベル初級から受け入れ可能で、出願は年中募集

高校には留学生も通えるエリート級スポーツアカデミーあり

学校一覧

Charles Bloom Secondary School/チャールズ・ブルーム・セカンダリースクール

生徒数300名前後の学区内最小の高校。アウトドアの科目が強く、Forestry(森林管理)の本格学習をするプログラムも提供しています。

Clarence Fulton Secondary School/クラレンス・フルトン・セカンダリースクール

スポーツが強く、複数の競技のアカデミーの拠点校となっています。

Kalamalka Secondary School/カラマルカ・セカンダリースクール

統一試験では州内でもトップレベルの結果を出し、AP科目も6つ開講と、特に優秀な生徒を伸ばす1校です。

Vernon Secondary School/バーノン・セカンダリースクール

生徒数は900名ほどと規模は学区内最大で、ロケーションも一番市内中心です。学業も、スポーツ・アートとバランス良く提供しています。

W.L. Seaton Secondary School/ダブルユー・エル・シートン・セカンダリースクール

生徒800名のうち約半数がフランス語イマージョン課程の受講生で、その他の科目ではアート系が強いです。生徒層もとても国際色豊かです。

  • カウンセリング予約はこちら
  • 無料見積りはこちら


グレーターバンクーバー / Greater Vancouver

バンクーバー島 / Vancouver Island

私立校 / Private schools

アルバータ州 / Alberta

マニトバ州 / Manitoba

無料カウンセリング予約・無料メール相談