カナダ留学、バンクーバー留学はカナダ現地留学オフィスのバンクーバー留学センター

留学・転校手続きからホームステイ、寮手配、インターンシップまでバンクーバー現地オフィスからあなたをサポート

Post-Graduate就労ビザについて

Post-Graduate就労ビザについて
Post-Graduate就労ビザの英語名称は「Post-Graduate Work Permit(以下:PGWP)」といい、カナダ政府認定(Designated Learning Institutions)の大学・専門学校・カレッジ・職業訓練校などにて、8ヶ月以上のプログラムを卒業した卒業生(または卒業見込も可)は、PGWPの申請が可能となります。但し、ここで注意が必要となるのは、PGWPの申請が可能な対象校は、ほとんどの場合が公立校だという事です(※私立校も一部あり)。現地で、プログラムの卒業後にPGWP申請を考えている方は、ご就学される学校やプログラムの期間に十分にご注意ください。

尚、PGWPの申請後、発行されるビザの有効期間としては、受講されていたプログラムの期間によって異なり、通常は、
・8ヶ月未満のプログラムを卒業・・・PGWPの申請資格なし
・8ヶ月以上~2年未満のプログラムを卒業・・・ご就学されたプログラム期間分のPGWPが発行
・2年以上のプログラムを卒業・・・3年分のPGWPが発行

となります。

PGWPの有効期間は最高3年間となっており、3年以上のプログラムをご卒業された場合でも、3年分のPGWPが発行されます。更に、PGWPの申請は1度しか出来ません。既定の大学やカレッジ、専門学校へ8ヶ月以上通った場合でも、以前にPGWPの申請・取得をされた方の再取得は出来ませんのでご注意ください。

※Post-Graduate Work Permitに関する詳細は、こちらのページもご参照下さい。

  • カウンセリング予約はこちら
  • 無料見積りはこちら

無料カウンセリング予約・無料メール相談