カナダ留学、バンクーバー留学はカナダ現地留学オフィスのバンクーバー留学センター

留学・転校手続きからホームステイ、寮手配、インターンシップまでバンクーバー現地オフィスからあなたをサポート

TOEFL留学

趣味・スキルアップ

プログラムについて
海外での大学進学をお考えの方、バンクーバーでTOEFL(トーフル)のスコア向上を目指しませんか?TOEFLとは、Test of English as a Foreign Languageの略称で、非英語圏の方を対象とした、英語圏の高等教育機関による入学希望者の外国語としての英語力判定のために用いられています。現在180ヵ国8,500以上もの大学や機関でTOEFLのテストスコアを受け付けています。バンクーバーの多くの語学学校ではTOEFLのコースを開講しており、大学進学を目指している方がより高い得点を取得できるようにコースが設けられています。
TOEFL(Test of English as a Foreign Language)とは?
アメリカの教育機関であるEducational Testing Service (ETS) によって主催されている英語力を測るテストです。TOEFLテストにはTOEFL iBTとTOFEL PBTと2通りありますが、2012年の半ばから段階的にPBTテストが段階的に廃止されます。テスト所要時間は約4時間です。※詳しくはTOEFL公式サイトも参考にして下さい。
iBTテスト
iBTテストはインターネット形式で実施され、リスニングセクション・リーディングセクション・スピーキングセクション・ライティングセクションの4部からなっており、0点から120点まのでスコアで評価されます。

TOEFL iBTテスト構成
セクション
テスト時間
問題数
テスト内容
リーディング
60-80分
36-56
学術的文献から3-4行抜粋された文章を読み、 質問に答える。
リスニング
60-90分
34-51
講義・授業内での討論や会話を聞いた後質問に答える。
休憩
10分
スピーキング
20分
6
身近なトピックについて意見を述べる;
読み・聞きした内容を基に話す。
ライティング
50分
2
読み・聞きした内容を基にエッセイ形式の答案を書く; 意見を支持する文章を書く。
PBTテスト
PBTテストはペーパー形式で実施され、リーディングセクション・リスニングセクション・文法・ライティングの4部で構成されています。310点から677点までのスコアで評価されます。

TOEFL PBTテスト構成
セクション
テスト時間
問題数
テスト内容
リスニング
30-40分
50
話し言葉の聞き取り能力を測定。
文法
25分
40
標準的な英語作文で適切な言葉や文章表現を測定。
リーディング
55分
50
専門的でない読み物の読解力を測定。
ライティング
30分
1
英語での書く力を測定。

コース詳細

受講資格 高校卒業の17歳以上
中級~上級レベルの英語力
※希望する学校によって入学条件は異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。
取得可能資格等 ・各学校からのサーティフィケート
・プログラム終了後TOEFLを受けた場合にはTOEFLスコアの取得可能
プログラム期間 各学校やプログラムによって異なります。
学校によっては一般英語プログラムの選択クラスとして1週間から開講している所もあります。
プログラム
内容(サンプル)
・Using licensed TOEFL iBT preparation software
・Oral practice for speaking component on TOEFL iBT
・Listening and Reading comprehension
・Writing and Grammar skills
・TOEFL Techiniques and Strategies 等

TOEFL試験対策プログラムを開講している学校一覧

こんな方にオススメです☆
  • 英語圏の大学・大学院に進学したい方
  • 日本で学内単位認定や、入学試験優遇、海外派遣選考をお考えの方

  • カウンセリング予約はこちら
  • 無料見積りはこちら

無料カウンセリング予約・無料メール相談