カナダ留学、バンクーバー留学はカナダ現地留学オフィスのバンクーバー留学センター

留学・転校手続きからホームステイ、寮手配、インターンシップまでバンクーバー現地オフィスからあなたをサポート

ニューウェストミンスターの観光地について

ニューウェストミンスターを観光しよう!
突然ですが皆さんは、ブリティッシュコロンビア州の州都がどこになるか、ご存知でしょうか?正解は「ビクトリア」です。でも実は、ビクトリアの前に、州都だった場所があります。それが「ニューウェストミンスター」です。そんなニューウェストミンスターの代表的な観光スポットをご紹介します。

ニューウェストミンスター・ダウンタウン

New_Westminster_Downtown ニューウェストミンスターの名前は、イギリスのロンドンにある地区「ウェストミンスター」から由来しており、ブリティッシュコロンビア州の元州都にもなっています。バンクーバーのウォーターフロント駅から、スカイトレインで約40分程で行くことが出来、ニューウェストミンスター駅で下車をすると、目の前にフレーザーリバーが広がっています。川沿いの「New Westminster Quay」にはウッドデッキがあり、デートにもオススメな雰囲気となっています。マーケットやパブもありますので、バンクーバーのダウンタウンにちょっぴり飽きてしまったという方は、是非行ってみてはいかがでしょうか?

クィーンズパーク

Queen’s_Park ニューウェストミンスター駅の次の駅、コロンビア駅で下車をし、坂を登って約30分程歩くと、広々と広がっているのがこの「Queen’s Park」です。広大な敷地の中には、バラ園やプール、スポーツフィールドなどがあり、地域の交流の場として使用されています。バンクーバーと言えば、Stanley Parkが認知度の高い公園となりますが、ニューウェストミンスターではこちらのQueen’s Parkも負けてません。平日の放課後は、学校近くのStanley Park、週末はちょっと遠出して、Queen’s Parkへ訪れてみてはいかがでしょうか?

ニューウェストミンスター・スマートセンター

Smartcentre ニューウェストミンスターは、元州都であるにも関わらず、とっても小さい街となっています。ただ、バンクーバーのダウンタウンからスカイトレインでアクセスできる周辺だけではなく、橋を渡ったQueensboroughもニューウエストミンスター市の一部となります。そんなところにできたのが、アウトレットモールの「Smartcentre」です。バンクーバーにあるショッピングモールでも良く目にする、ALDOやCall it Springなどが入っています。定価で販売されているものもありますが、一定の金額以上を購入すると、割引があったりするので、お友達同士で好きなブランドがあれば、一緒にまとめて大人買いするとちょっとお得になるかもしれません。

  • カウンセリング予約はこちら
  • 無料見積りはこちら

無料カウンセリング予約・無料メール相談