カナダ留学、バンクーバー留学はカナダ現地留学オフィスのバンクーバー留学センター

留学・転校手続きからホームステイ、寮手配、インターンシップまでバンクーバー現地オフィスからあなたをサポート

サレーとラングレー間を走るLight Rail Transit (LRT) について

ここ最近、サレーとラングレーはLower Mainlandにおいて、近年最も急成長するコミュニティーだと言われており、
これから先30年かけて40万人以上の市民増加と、18万5,000人の追加雇用がある旨の動きが予想されています。
それに伴い、2017年2月よりサレーとラングレー間を走るLight Rail Transit (LRT)
いわゆる路面電車建設に向けてのプロジェクトが本格的に始動を開始しはじめました。

【路面電車が走るとされる場所のマップ一覧】

surrey_lrt_map

なお、このプロジェクトの全行程は2段階に分けられており、全てが完成するまでに、
これから先10年程かかる見込みとなっているそうです。

【第1段階:Surrey-Newton–Guildford Line along 104 Avenue and King George Boulevard】
・10 km of two-way street-level track
・11 LRT stops
・A new LRT operations and maintenance facility

【第2段階:Surrey–Langley Line along Fraser Highway】
・16 km of two-way track, mostly at street level
・A short elevated segment over the Langley Bypass and CP Rail Corridor
・8 LRT stops

バンクーバーは今でも、世界一住みやすい都市ランキングで常に上位にランクインしていますが、
これに伴い、これからますます住みやすくなっていくこと間違いありませんね!
なお、路面電車完成後の様子を以下の動画よりご覧いただけますので、
ぜひ良かったらこちらも併せてご覧になってみてください。

  • カウンセリング予約はこちら
  • 無料見積りはこちら


ブリティッシュコロンビア州 / British Colombia

BC州・バンクーバー島 / Vancouver Island

アルバータ州 / Alberta

マニトバ州 / Manitoba

オンタリオ州 / Ontario

無料カウンセリング予約・無料メール相談